ごっつのパチスロ趣味ブログ

パチスロと趣味についてのブログです。

CR大海物語4 with アグネス・ラム 119ver スペック解析


甘デジなのに大量導入された大海物語のスペック紹介です。☺️




スペック


メーカー:SANYO

導入日:2018年4月〜

タイプ:[甘デジ][ST]

大当たり確率:

(通常)1/119.8→(ST)1/19.5

ST突入率:100%

ST回数:10回

賞球:11個

カウント数:9C

大当たり振分:


16R(1440個 時短:100回) 4%

7R(630個 時短:70回) 56%

5R(450個 時短:70回) 7%

5R(450個 時短:40回) 33%

(  )内は出玉

出玉計算:9カウントx賞球11xラウンド数

(例)16R=9x10[賞球から入賞出玉1個を引く]x16=1440個


海の甘シリーズは

STプラス時短であるため

継続率の計算の仕方がわからない😢って方がよくいますね笑



まずは、電サポ40回から❗️


STが10回、時短が30回ですね。

STの当たり確率が 1/19.505

時短中は通常確率ですので 1/119.81


それを計算式に入れると



約50パーセントの継続率である事がわかりますね笑


この調子で電サポ70回

STが10回、時短が60回ですね。

STの当たり確率が 1/19.505

時短中は通常確率ですので 1/119.81



約60パーセントであることがわかります☺️


最後に電サポ100回


STが10回、時短が90回ですね。

STの当たり確率が 1/19.505

時短中は通常確率ですので 1/119.81




継続率70パーセントですね笑



継続率は、意外と高いなーと思う方も

意外と低いんだなと思う方もいるかもしれませんが

個人的には好きな台です笑笑



もしよければ打ってみてください笑